ファーストスター・ヘルスケアは、「医療・介護の外部経営企画室」をコンセプトに、以下の分野でコンサルティングサービスを提供し、医療・介護の現場をサポート致します。

売上につながるビジネスモデルを構築、説得力ある事業計画書の策定とその実行、資金調達



  • 市場分析、患者ニーズの規模の把握、医療費削減効果の分析
    ~誰が、どんなニーズから、どの程度のお金を払ってくれるのか、そのスケジュール感は
  • 看護業務、医薬品開発業務など、現場オペレーションでのニーズの把握と整理
  • 医師法、保助看法、医薬品医療機器等法、個人情報保護法など、医療・介護で必要な法規制の理解とコンプライアンス支援 必要に応じて行政、弁護士などと連携
  • 知的財産、特許にかかわる戦略の構築 必要に応じて弁理士などと連携
  • 日本医療研究開発機構(AMED)での公募採択に向けての支援
  • アライアンス・パートナーの推薦と紹介
 

AIを含めたITをどの様に現場で活用していくべきか



  • 電子カルテシステムなど、現状のシステムとオペレーションの理解と整理
  • AIを含めた市場の情報提供
  • 医薬品医療機器等法などの理解と支援―医薬品医療機器総合機構(PMDA)との相談の支援
  • ITベンダーなどの選定基準の策定、選定支援
 

効率的に医療・介護人材を採用し、職員の満足度向上、定着率向上も目指す



  • 医師、看護師、その他コメディカルスタッフ、事務系管理職、医療事務等についての採用計画の策定とプロセス管理
  • 採用媒体、人材紹介会社などの選定基準の策定、選定支援
  • 採用活動に関するHP作成、Web広告、宣伝についてのコンサルティング
  • 採用市場分析と、他医療・介護施設との比較、ベンチマーキング
  • 従業員満足度向上と定着率向上(従業員サーベイ、各種人事制度整備)