HOME > 医療・介護の管理職向け有益情報 > 東京大学との共同研究

医療・介護の管理職向け有益情報


東京大学との共同研究

国立大学法人東京大学と看護管理についての共同研究を行っています! 


東京大学大学院医学系研究科
健康科学・看護学専攻 看護管理学分野
准教授 武村雪絵先生 と一緒に、


看護師の「いきいきと力を発揮する職場作り」のための、
看護師長のビジョン創出・共有の過程に関する研究を平
成27年度より行っています。


看護師長のビジョンとはどのようなものか、それをどう
幹部や部下に伝え、共有しているのか、を明らかにする
研究です。


当社は、武村先生のかかげる「看護管理の知を創ろう、活かそう、つなげよう」というビジョンに大変共感しており、民間企業の立場から、看護管理の現場のサポートとなれるサービス提供を心がけています。


組織マネジメント上、「ビジョンの共有」は大変重要と実感しており、今回の共同研究の結果が、現場に活かせる看護管理の知の一つとなることを、希望しております。


平成28年度中に本研究についての論文が完成される予定です。
内容が進みましたら、適宜本ホームページ、またはメルマガなどでご報告していきたい、と思っております。

  メルマガ会員(全動画含む

 ¥3,000(税込・有効期限1年)

                           

 

武村先生のホームぺージはこちら
http://nurs-adm.umin.jp/